HOME>人気記事>良縁を手に入れた人が実践している縁切り方法

目次

因縁があれば見つけ出す

割れたハート

縁切り占いとは、いろいろな場面における良くない縁や因縁を断ち切って良い縁を結ぶために行う占いです。最近あまりいいことがないとか悩みがあってなんとなく気が重いなどの状況にいるのだとしたら、何か良くない縁に取り巻かれているのかもしれません。その周囲にまん延しているかもしれない因縁を見つけ出してもらって、それを手放すことで良い縁とつながることがこの占いをする理由となっています。

悪いことをするのではない

割れたハート

縁切りというととかく恋愛関係にあった人との縁を切る、自分はその気はない相手との縁を切るというイメージを持つ人が多いかもしれません。けれども、縁切り占いは縁を切りたい相手におまじないのようなものを施して離れてもらうということを行うわけではありません。今不運と考えていることの原因を占いで探し、それを理解することでこれからを良くしていくというのが方向性として正しいと言えます。ですから、自分が何か良くないことをしているのではという罪悪感を持つ必要もなく、これからの良い縁をつかむためのものだという理解をすることが大切です。

霊能者にたのむ

占い道具

家族や親戚、職場の人間関係、友人知人など、縁といってもその範囲は非常に広くてその縁にも良いものとそうでないものがあります。そして、そうでないもののほうが人生に良くない影響を与えていると考えられます。あまり良い状態ではない今をより良いものにするため、悪縁を断つためにする縁切りは祈願として神社などでもできますが、縁切り占いのほうが効き目が早いと言われています。縁切り占いは霊能者によって行われるのが一般的で、確実に縁を断つことができるようです。そのため、希望する場合は霊能者への依頼ということを覚えておくと良いでしょう。

他の鑑定もする

割れたハート

縁切り占いを行う霊能者はそれぞれその方法が異なり、加えて相談者の話を聞きながら縁切り以外の鑑定もします。鑑定をして縁切りを望む理由や原因も見つけ出すこともできるのは霊能者の能力によるものだと言えます。縁切り占いをしてもらうときには、占い師の能力もできれば確認しておくことが必要かもしれません。

広告募集中